消費者金融でさえ、利子が高いので

借金、借金と一言で言っても、いろいろとありますよね。
銀行ローンや、カードローン、消費者金融や、自分が掛けている保険などからの契約者貸付、知り合いからの信用借り、などなどです。
さまざまある借金方法の中でもヤミ金にだけは手を出してはいけないと、思います。
少しだけなら、なんて軽い気持ちで借りるような場所ではありません。
消費者金融でさえ、利子が高いので元金を返すことには苦労すると聞きます。
いくら返しても残額が減っている気がしないと、よく耳にします。
それなのに、ヤミ金などで借金をしようものなら、利息はどれだけのものか考えるだけでも怖いです。
少しだけ、のつもりだったのにきっと知らない間に残額が膨れ上がっていくに違いありません。
返さない時の取り立てにしても、映画やドラマの見過ぎとも言えないと思います、返すまでは手段を選ばないというイメージがあります。
ヤミ金にまで手を出すことは破滅への道だと思います。
それならば、そうする前に他にも手の打ちようはあるはずです。
ヤミ金で借りようとまで追い込まれているなら死ぬ気で何か他の手段を考えるべきです。
ヤミ金でお金を借りようと思っている人、どうか思いとどまってください。

お金を返したくても、返せない状況があるのかもしれないと思う

まずお金を借金しているのにも関わらず、最初から、返す気など全くなく、返済しない人は、いい加減な人だと思います。
絶対にそのような図々しい人には、お金を貸す気はありません。
しかし、会社が倒産したり、リストラされたり、人生には、不意に不運に見舞われてしまうということがあります。
そのような不幸な状況で、日々の食べるものさえままならずに、お金を借りてしまって、まだ、返済の目処が立たないという状況であれば、しょうがないことだと思います。
状況的に、お金を返す余裕のない人が借りたお金を返せないというのは、当たり前だと思うのです。
お金を借りた人が、お金を返せるような状況になるのを、遠くから身守りたいという気持ちになります。
お金を返せない状況の人には同情心しか沸きません。
寧ろ、生活に困るような人を助けられない日本の制度のほうに腹が立ちます。
先進国で、こんなに弱者の手当てがないのは、日本くらいなのではないかと疑っています。